オルカ鴨川FC U-15南総(女子)

  • ホーム
  • オルカ鴨川FC U-15南総(女子)

クラブ創設について

女子選手のサッカー環境は数年前に比べて整備されてきてはいますが、活動場所が都市部が多く、地方においてはまだまだ選手や家庭にかかる負担が大きいのが現状です。
南房総地域においてもそれは同じことが言えます。小学生までは、サッカーを楽しめる環境があっても、中学以降でサッカーを続ける環境のハードルは一気に高くなります。
特に「移動面」は大きなハードルとなり、移動に時間がかかることで、「勉強時間」「睡眠時間」が減り、中学生として大事にしなければいけないことに時間をさけなくなることも多くあります。
本気でサッカーを続けたいのであれば、本人と家庭の覚悟はもちろん必要なことですが、負担になりすぎるのも家庭にとっては大きな悩みになるのも事実です。
このような地方の女子サッカー事情を、どんどん変えていきたいという思いで、地域の町クラブである「アトレチコ君津」と、なでしこ2部リーグ参入を果たした「オルカ鴨川FC」が連携し、クラブ創設に至りました。


我々は、「君津・木更津・富津・袖ヶ浦」を中心とした南房総地域の女子サッカーを盛上げ、サッカーを通じて、精神ならびに身体の健全な育成を図ること。オルカ鴨川FCと連携し、鴨川まで通えない南房総の幅広い地域の選手の育成を行います。

オルカ鴨川FCトップチームとオルカ鴨川BUスクールとも強く連携し、カテゴリー間の関係を強め強化育成普及が三位一体となった相乗効果の高い活動を行っていきます。

また、サッカーを通した地域の活性化、地域の女子サッカーの発展に寄与し、将来オルカ鴨川FCのトップチームや世界中どこでもクリエイティブに活躍できる選手の育成を目指し活動します。

活動状況(Facebookページ)

オルカ鴨川FC U-15南総 フェイスブックページ
 

指導理念

サッカーを通じて、精神ならびに身体の健全な育成を図ることを目的とし、サッカーを通した地域の活性化、地域の女子サッカーの発展に寄与し、将来オルカ鴨川FCのトップチームや世界活躍するトップアスリートを育成することを目的とします。

自分と向き合い」「自分を知り」「自分に本気になる」ことから、「自分の活かし方」を見つけて、それを集団の中で臆することなく全力表現し、逞しく生きていくために自分という個性で戦える人間力を高めて行きたいと考えております。

文武両道

「サッカーだけやれば良い」という考えではなく、勉強とサッカーの両方を目一杯がんばってもらいます。日常や学校生活においても、サッカーで学んだことを実践できるような選手を育成したいと考えております。サッカーのみならず、フットサルにも力を入れた活動をしていきます。

活動日・活動場所

◆活動場所◆ 
翔凜中学校・高等学校 グラウンド・体育館

◆活 動  
火・木・土・日・祝日

◆時  間◆
18:10-20:10

週末と祝日は基本的に練習試合や公式戦。(休みの日もあります)

主な大会

千葉県女子U-15リーグ

全日本女子ユース(U-15)フットサル大会

千葉県女子U-14新人サッカー大会

・千葉県女子ユース(U-15)サッカー選手権大会

バス送迎

「翔凜中学校・高等学校⇔君津駅」のルートで行っております。
(希望者のみ) 
お問い合わせ
オフィシャルクラブパートナー